wivern ロゴ

サイバーセキュリティ研究所

サイバーセキュリティを中心に、軍事、防犯、サーバーの管理と監視、その他、最新技術を研究しています。


黒林檎のお部屋

Document of the hacker, by the hacker, for the hacker

黒林檎のお部屋

[目次]
ソフトウェア -その他関連技術-
サイバー犯罪関連技術に対する考察
通信解析
ルーターハッキング
コンピュータウイルス
Android アプリ解析基礎
情報収集 -ソーシャルエンジニアリング-
オンラインゲーム -攻撃技術-
参考になるサイト

[書評]
サイバー・セキュリティの世界で活動中の黒林檎氏による 130 頁に及ぶドキュメントです。
氏は私が私淑する(=勝手に師と崇め奉っている)サイバー・セキュリティ・エンジニアの一人でもあります。

氏が本書の冒頭で、

『興味がある事を少しまとめた電子書籍を書いてみました。
良かったら読んでみてください。
趣旨は”僕がハッキング始めた頃に読みたかった”でやりました。』

と書かれているように、本書はいわゆるハッキングとは具体的に何を指し何をどうすることなのかを、最新トピックを網羅的に解説しています。
かと言って解説だけに終始する「読み物」ではなく、ハンズオン形式で解説内容を確かめながら読み進める形式になっています。

市販の書籍と違って編集者の目や手が介入していない故か、構成に荒削りな箇所があったりしますが、内容的には市販の書籍に決して劣りません。
たったの 130 頁と侮るなかれ、いわゆるスクリプトキディが軽い気持ちで本書を読み始めても、おそらく最初の章で心が折れそうな内容の濃さです。

誤字脱字も散見されなくはないですが、読者が自己解決できる程度なので、あえて正誤表は付しません。

東京オリンピックを前に、セキュリティ人材の育成が急務と囁かれる昨今ですが、セキュリティに興味のある入門者が最初に手にする教材としても最適ではないかと思います。

ただし、くれぐれも「悪用厳禁」です。
悪用しようにも書かれてる内容をきちんと理解するには、それ相応の技術的な知識と情報収集が必要になりますが。

改訂版もしくは続編が出るのを期待して待ちたいと思います。

本書は下記の URL からダウンロードできます。

黒林檎のお部屋
http://ruffnex.oc.to/kuroringo/kuroringo/log/entori/2015/12/31_hei_lin_qinnoo_bu_wu-hack-bian.html

また、氏の他の文献は下記のサイトで閲覧できます。

WizardBible
http://wizardbible.org/


記述に際しては、細心の注意をしたつもりですが、間違いやご指摘がありましたら、こちらからお知らせいただけると幸いです。


→「ペネトレーションテスト入門」
←「コンピュータウイルス製造入門」


« 戻る