wivern ロゴ

サイバーセキュリティ研究所

サイバーセキュリティを中心に、軍事、防犯、サーバーの管理と監視、その他、最新技術を研究しています。


ブラウザからメールソフトが起動しないときの対処方法

「mailto:」が機能しないのはインターネットオプションが原因

自分でホームページを制作/管理していて、「お問い合わせ」に埋め込んだ「mailto」が機能しなくてハマりました。

問合せフォームを作るのがめんどくさくて、私はいつも「mailto」で済ませています。
(↓こんな感じ)

なのに、このリンクをクリックしてもメールソフトが起動しません。

今これをご覧になっているあなたの環境では、メールソフトが起動するでしょうか?
試しに↑の「お問い合わせ」をクリックしてみてください。
メールソフトが起動すれば問題ありません。

起動しない原因を調べてみたら、原因はインターネットオプションにありました。

その対処方法を備忘録として記録しておきます。
環境は、Windows7(64bit) です。

(1)コントロールパネル→インターネットオプションを選択
インターネットオプション
(2)「インターネットのプロパティ」で「プログラム」タブを選んで、いちばん下の「プログラムの設定」をクリック
プログラムの設定
(3)いちばん上の「既定のプログラムの設定」をクリック
既定のプログラムの設定
(4)左側にプログラムの一覧が表示されるので、その中から使っているメールソフトを選んで、いちばん下の「既定でこのプログラムで開く項目を選択する」をクリック(この例では「Windows Live メール」を選択しています)。
メールソフトを選択
(5)表示される一覧の中から「MAILTO」と書かれているところを探して、チェックボックスをオンにして、保存をクリックすると完了です。
MAILTO


記述に際しては、細心の注意をしたつもりですが、間違いやご指摘がありましたら、こちらからお知らせいただけると幸いです。


→「OS 別 MAC アドレスの調べ方」
←「悪用厳禁!? Windows7 のネットワーク・ツール12+1」


« 戻る